« ゆとり世代とほめ言葉について① | トップページ | ゆとり世代とほめ言葉について③ »

2010年5月22日 (土)

ゆとり世代とほめ言葉について②

研修を通じて感じることですが、怖いはずの「先輩・上司」へのアプローチの
方が、新入社員に対するより気楽そうだいうことが、「ゆとり世代」とのコミュニケーション・ギャップの大きさを如実に物語っているようで、深刻な気がいたします。さて、いよいよ恐怖?の「後輩・部下」に対する〝シチュエーション別の直接的語りかけ〟ですが、その前に、「ゆとり世代」のもう一つの側面を紹介してから本題に入ることにいたします。

ゆとり世代は「異なるもの」とのコミュニケーションができない
前回も紹介した『就活格差』に以下の記述があります。
「就活に限らず、最近の若者に共通する特徴としては、特に『社会人』『年上』を極度に恐れる。最大の理由として、これまでの生活において異なるものとの接点を持たずに生活できた点が大きい。」のだそうです。職場は「社会人」とほとんどが「年上」の集団ですから、「ゆとり世代」と言われる彼らには、さぞや戸惑いがあることでしょう。

それだけに、受け入れ側には、「彼らとコミュニケージョンをとる際は、本人の意見を引き出すように接すること、あったかいコミュニケーションが必要となる。」のでしょう。前出「 」は、前回取り上げた同書内容の転載ですが、是非このような姿勢で迎え入れていただきたいと思います。
以下の「後輩・部下に対する『ほめ言葉』」には、そのような配慮が随所にちりばめられており、「ゆとり世代」とのコミュニケーションには有効打となるのではと思い、たっぷり紹介させていただきます。
なお、以下の参考例の出典は前回と同じく『人を動かす「ほめ言葉」』(本郷陽二著/中公新書)です。

後輩・部下に対する「ほめ言葉」とは
頑張る人に賞賛をおくりたいときは ⇒「フットワークが軽くて助かるよ」  
説明するのが上手な人に ⇒「君の話はとても分かりやすいね」  
発想力がある人に ⇒「君は本当にアイデアが豊富だよね」  
あれこれと反応がすばやい人に ⇒「君は打てば響くようだな」  
人前での発表を聞いたら ⇒「とても引きつけられたよ」  
優秀な人材にはプライドを刺激する一言を ⇒「君は職場のホープだよ」 
 
なかなか根性のある人に ⇒「ファイティングスピリットがあるな」  
上達を促したいなら ⇒「おっ、なかなか筋がいいじゃないか」   
もう一頑張りして欲しいとき ⇒「いい感じ。あと一歩だよ」  
経験の少ない社員に向かって ⇒「ずいぶん○○処理が早くなったね」  
口下手な人をほめるときは ⇒「○○さんと話していると安心するな」  
落ち着いた態度に好感を示すなら ⇒「堂々としているね」  

明るく前向きな考え方の人には ⇒「ポジティブだね」  
きちんとした挨拶のできる人に ⇒「いつも礼儀正しいね」  
にこやかな人に ⇒「いつも笑顔で気持ちいいね」 
直接の部下に参加を促したい場合 ⇒「○○君がいないと困るんだ」
励ましながら依頼する方法は ⇒「君ならやれる。よろしくね」  
若い人の服装を注意する場合は ⇒「お客さまの印象がもっとよくなるよ」

●今回も著者からのアドバイスを追記しますと、「後輩・部下に対して、『君ならできるはず』だけではそんなに頑張れない」とのことだそうです。繰り返しになりますが、「本人の意見を引き出すように接すること、あったかいコミュニケーション」をぜひ心掛けていただければと思います。また、「君はもっとできるはずだぞ!」は、逆にストレスになる危険があるそうですから、「ゆとり世代」には、やはり避けるのが無難のようです。 

●やり手のリーダーの下には、年長者の部下がいらっしゃるケースも多いと思いますが、同書の中から一つだけ紹介しておきます。
年上の部下に対する感謝は  ⇒「○○さんのおかげです」
こんな謙虚な姿勢で接しられたら、ムズカシそうなオジサマも、「おぬし、なかなかやるな!」と評価して下さるのではないでしょうか。

●同僚に対する「ほめ言葉」は、サンプルが少ないので章立てしませんでしたが、参考までに以下に三例記して、この回を終了いたします。
信頼できる相手に ⇒「期待を裏切らないね」 
控えめで気配りできる人に ⇒「品がいいですね」 
なんとなく自信のない人に ⇒「苦手なんて嘘じゃないですか」

ホームページ https://www.leafwrapping.com/

|

« ゆとり世代とほめ言葉について① | トップページ | ゆとり世代とほめ言葉について③ »

コーチング・リーダー研修」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆとり世代とほめ言葉について②:

« ゆとり世代とほめ言葉について① | トップページ | ゆとり世代とほめ言葉について③ »