« 色彩⑥「色彩の人間活動への影響(ⅲ)」 | トップページ | 《9つの非言語メディア》 「対人的空間」①友好的な距離 »

2011年6月11日 (土)

《9つの非言語メディア》 「時間」

マジョリー・F・ヴァーガスは著書『非言語コミュニケーション』で9つの非言語メディアの「時間(文化的形態と生理学の2つの次元での時間)」について、次のように書いています。
「時間とは必ずしも同じ速度で過ぎて行くとは限らないものだ。忙しい時、嬉しい時、仲間と楽しくやっている時には、時間は『あっという間に過ぎる』が、単調な作業をしたり、退屈している時には、時間は『のろのろ進む』。もし物思いに耽っていると、時間は『静止』する。」(※1)

●最近米国NLP協会プラクティショナー認定を取得しましたが、この関連本(※2)の中に、20世紀を代表する科学者がまったく同じことを語っていますので紹介いたします。「アインシュタインによれば、『きれいな女の子と一緒にいると、1時間が1分のように感じられるが、熱いストーブの上に座らされると、1分が1時間のように感じられる。これが相対性』である」と。これは、私たちがよく目にする、舌を〝ベーッ〟と出した写真撮影時の談話でしょうか!? おもしろいたとえですね。今回は、このアインシュタインのノリで、ジョークの世界(※3)から「時間」を考えてみます。

世界的な音楽コンクール開催。さて、会場への各国の「到着時間」は?
あるとき、世界的な音楽コンクールが行われた
開始1時間前にドイツ人と日本人が到着した。
30分前、ユダヤ人が到着した。
10分前、イギリス人が到着した。
開始時間ピッタリにアメリカ人が間に合った。
5分遅刻して、フランス人が到着した。
15分遅刻して、イタリア人が到着した。
30分以上経ってから、スペイン人がようやく現れた。
ポルトガル人がいつ来るのかは、誰も知らない。
世界の日本人ジョーク集

国際会議に遅刻した場合、それぞれの国はどのように対処するでしょうか?
国際的な学会の場で遅刻してしまったために、発表の時間が半分になってしまった場合、各国の人々はどうするだろうか?
アメリカ人・・・・・内容を薄めて時間内に収める。
イギリス人・・・・・普段通りのペースで喋り、途中で止める。
フランス人・・・・・普段通りのペースで喋り、時間が食い込んでも止めない。
ドイツ人・・・・・・普段の2倍のペースで喋る。
イタリア人・・・・・普段の雑談をカットすれば、時間内に収まる。
日本人・・・・・・・遅刻はありえない。

●いずれも日本人のまじめさが表現されていているのは喜ばしく、そして日本人の遅刻の〝オチ〟も素晴らしいですね。ところで、この「到着時間」について、興味深いアメリカの調査がありますので紹介します。最初は、E・T・ホールによる「東部大西洋海岸中流アメリカ人の正式ビジネスを対象とした調査」。次は、レスリー・バクスターとジーン・ワードの「到着時間」に関する共同研究です。(※1)

遅刻をすることが当たり前のような、信じられない調査内容ですが・・・
①予定時間に5分遅れるぐらいなら「軽い謝罪」でもすむ
②10分以上の遅刻なら、相手を軽く侮辱したことになるから「ことばを尽くした謝罪」が必要
15分も遅れた場合には、謝罪だけではなく、遅刻の理由説明が必要だ。
③30分の遅刻は相手を完全に侮辱したことになる

15分早く到着すると「活動性が低い」との評価を受けてしまうなんて・・・
秘書84人に対し、誰かが約束の時間15分前、時間通り、15分遅れでやってきた場合のそれぞれの印象を尋ねている。その結果は、時間通りの人は、有能で、落ち着きがあり、社交的だが、あまり活動的ではないとみなされている。遅刻者は、極めて活動的ではあるが、能力、落ち着き、社交性は低く評価され、逆に早く来た人たちは、活動性が低く、その他の点はまあまあの程度というさらに不利な評価を受けている。

●少しは楽しんでいただけましたでしょうか。ルーマニアでは、列車は1~2時間遅れるのが普通だそうで、もし10分遅れぐらいで到着したら乗客から拍手で迎えられるそうです。また、インドでは列車が時刻通りに到着し、発車すると、大幅に遅れることに慣れている乗客が乗り遅れ、口を揃えて駅員に「いったいどうしてくれるんだ! いつも遅れるくせに! この責任をどうとるつもりだ!」と抗議するとか。
いやはや、世界中時計の進み具合は同じですが、「時間」の観念の違いがあまりに大きいので、この感覚(非言語)を知らなければ、安心して旅することもできませんね。

※1:『非言語コミュニケーション』(マジョリー・F・ヴァーガス著/新潮社)
※2:『一瞬で「自分の夢」を実現する法』(アンソニー・ロビンズ/三笠書房)
※3:『世界の日本人ジョーク集』(早坂隆著/中央公論新社)

ホームページ https://www.leafwrapping.com/

■本ブログ内容とは別に、お問い合わせ・ご質問等ございましたら、【プロフィール】(画面左顔写真下)の〈メール送信〉からお願いいたします。

|

« 色彩⑥「色彩の人間活動への影響(ⅲ)」 | トップページ | 《9つの非言語メディア》 「対人的空間」①友好的な距離 »

非言語コミュニケーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 《9つの非言語メディア》 「時間」:

« 色彩⑥「色彩の人間活動への影響(ⅲ)」 | トップページ | 《9つの非言語メディア》 「対人的空間」①友好的な距離 »